様々なお葬式の返礼ギフト

何度もお葬式に参列していますが、様々な返礼ギフトを頂きました。まずお通夜での返礼で私が頂いたもので一番多いものはお酒でした。お通夜で頂くギフトは通夜振舞いの席に出席しない人がもらう事になっているそうですので、その代わりという事なんでしょうね。本式(葬式)の返礼品で一番多く頂いたものは白いガーゼハンカチです。こちらも涙をぬぐって下さい、という意図が含まれているのでしょうか。そして香典返しとしてお茶をよく頂きます。家に帰ってから一息ついて下さい、という意味が込められているのでしょうね。あと、お茶という商品の特色上、用意した数量よりも余ってしまった場合返品が出来るそうです。お葬式のギフトだけに関しても、日本人はおもてなしの心が伺えます。

葬式で用意する香典の表書き

葬式に行く前に用意しなければならないのが香典です。香典を入れる袋を不祝儀袋、または熨斗袋といいます。不祝儀袋には、宗教に沿った形で水引の上のほうに表書きを書くようにします。仏教なら「御霊前」「御香典」、キリスト教なら「御花料」「御霊前」、神式なら「御玉串料」「御榊料」などが基本的な表書きの書き方です。どの宗教にも使えるのが「御霊前」です。突然葬儀の知らせを受けて宗派がわからない場合は、「御霊前」と書かれた香典袋を使用するのが無難です。プリントされた不祝儀袋はコンビニなどでも買うことができます。水引の下の部分には持参する会葬者の氏名をフルネームで書きます。薄墨の筆ペンを使用して書くのがマナーです。

最新投稿

  • 葬式 ギフト①

    葬式ギフト他県ではいつ、何をお渡しする物なのでしょうか。私の住んでおります北海道では、受付にお香典を…

  • 葬式 ギフト②

    お通夜やお葬式へ出席した際のお返し(いわゆるお香典返し)として高級日本茶を頂くことはよくあると思いま…

  • 葬式 ギフト③

    葬式の時に香典返しと言って、来てくれた方にお返しとしてギフトを渡すことが一般的です。香典返しは頂いた…

  • 葬式 ギフト④

    葬式の際のギフトのやりとりは、お供え物と香典返しです。お供え物は、仏式か神式かで異なりますが、多くは…